大きな荷物ほど注意して運びたい

By | 12/05/2015

特に大きめ荷物を運ぶ時に注意しておきたいことですが、大型家具、家電などにはなるべく傷、へこみなどのダメージをつけないようにします。

長崎県で新しい住まいのために買った新品家具などは、何か緩衝材になるようなものを巻くなど工夫して注意深く運びたいところです。

きれいな新しい家具を、新しくてきれいな新居に置けるのは嬉しいのですが、細かいキズだらけにしてしまったりすると、ガッカリしてしまうでしょうね。

家族が多く、荷物も大変な量になりますから、引っ越し作業はもう、ほとんど業者にお願いしております。ですが、毎度ながら迷うのですが、いつどこで心付けを渡すべきなのでしょうか。お仕事代は全く別にきちんと支払いますが、大変なお仕事を終わらせてくれた、働き者の皆さんに、自然に感謝の気持ちが湧きあがってきます。おつかれさま、とペットボトル一本と千円札一枚ずつをお配りしているのですが、他のお宅では、どのようなタイミングで、いくら包んでいるのか、知りたいと思っています。なんらかのサービスをしてもらった時にそれに対してチップを渡す、という習慣はまったく馴染みがありませんが、引っ越しの際には、作業してくれた業者に、料金外のお金を少し包む人は相当大勢いるようです。

大変な仕事を、無事に終わらせてくれた作業員に感謝と労りの気持ちで、幾らか包んだり、また、ペットボトルの飲み物や食べ物を渡す場合もあります。

長崎で格安の引越し業者を探しているなら一括見積もりで一番安い業者を探しましょう。